企画・セミナー等情報 シンポジウム 一覧

シンポジウム

  • 一般公開

儒商会議

日  程 開催地 日本・東京
事業概要 日本、中国その他の儒教圏において、企業経営者が、いかに社会とビジネスの発展に貢献するために、ビジネスと倫理の両輪を活用してきたかを考察し、現代の企業家に提示し、未来に生かすことを目的として会議を開催する。
  • 一般公開

第10回東京大学ヘボン=渋沢講座記念シンポジウム

日  程 2017/6/25 開催地 日本・東京/東京大学
事業概要 2008~2016年の9年にわたって、国際政治を学ぶ大学院生の夏季集中講義として開設していた東京大学ヘボン=渋沢講座の締めくくりとして、記念シンポジウムを開催する。
  • 一般公開

Ethical Capitalism 出版記念シンポジウム(トロント)

日  程 2017/3/28 開催地 カナダ/トロント
事業概要 合本主義プロジェクト第1フェーズの成果『グローバル資本主義の中の渋沢栄一』(2014年、東洋経済新報社)の英語版"Ethical Capitalism: Shibusawa Eiichi and Business Leadership in Global Perspective"(2017年、トロント大学出版)の出版を記念してトロント大学にてシンポジウムを開催する。
  • 一般公開

Ethical Capitalism 出版記念シンポジウム(ボストン)

日  程 2017/3/27 開催地 アメリカ/ボストン
事業概要 合本主義プロジェクト第1フェーズの成果『グローバル資本主義の中の渋沢栄一』(2014年、東洋経済新報社)の英語版"Ethical Capitalism: Shibusawa Eiichi and Business Leadership in Global Perspective"(2017年、トロント大学出版)の出版を記念してハーバード・ビジネス・スクールにてシンポジウムを開催する。
  • 一般公開
  • 募集終了

デジタル版『渋沢栄一伝記資料』公開記念シンポジウム

日  程 2016/12/3 開催地 日本・東京都/渋沢史料館
事業概要 2016年11月、デジタル版『渋沢栄一伝記資料』をインターネットを通じて公開するのを記念してシンポジウムを開催し、『渋沢栄一伝記資料』の成り立ちと意義を振り返るとともに、デジタル版『渋沢栄一伝記資料』の利用・活用法を紹介し、今後の可能性や課題について話し合う。
  • 一般公開

出版記念シンポジウム「渋沢栄一と中国-1914年の中国訪問」

日  程 2016/7/23 開催地 日本・東京都/渋沢史料館
事業概要 『渋沢栄一と中国―1914年の中国訪問』(田彤・編、于臣・抄訳と解説)の出版を記念して開催するシンポジウム。
  • 一般公開

第9回東京大学ヘボン=渋沢講座記念シンポジウム

日  程 2016/8/4 開催地 日本・東京/東京大学
事業概要 テーマ「アメリカ外交と国際政治理論――オバマ・クリントン・トランプの場合」
  • 一般公開

シンポジウム「対外政策の大変動は起こるか~安全保障環境の変動と日本を取り巻く主要国の対外政策変更の可能性」

日  程 2016/2/3 開催地 日本・東京都/国際文化会館
事業概要 『苦渋の選択―対外政策変更の理論』(デイヴィッド・ウェルチ著、田所昌幸監訳、千倉書房、2016年1月刊行予定)の出版を記念して開催する特別シンポジウム。
  • 一般公開

今、金融に期待すること―渋沢栄一の精神を生かして(企画展「私ヲ去リ、公ニ就ク―渋沢栄一と銀行業―」関連シンポジウム第3回)

日  程 2015/11/27 開催地 日本・東京/日経カンファレンスルーム
事業概要 企画展「私ヲ去リ、公ニ就ク―渋沢栄一と銀行業―」関連シンポジウム第3回。近代日本に銀行業を導入した渋沢栄一の精神に学び、今日の金融、とくに銀行の役割について考える。
  • 一般公開
  • 募集終了

企業の原点を探る―渋沢栄一と第一国立銀行(企画展「私ヲ去リ、公ニ就ク―渋沢栄一と銀行業―」関連シンポジウム第2回)

日  程 2015/11/21 開催地 日本・東京/北区飛鳥山博物館
事業概要 事業概要:企画展「私ヲ去リ、公ニ就ク―渋沢栄一と銀行業―」関連シンポジウム第2回。近世から近代への貨幣・金融制度の移り変わりと、渋沢栄一が果たした役割を考察する。
  • 一般公開

長岡地域の先人に学ぶ地方創生のありかた(企画展「私ヲ去リ、公ニ就ク―渋沢栄一と銀行業―」関連シンポジウム第1回)

日  程 2015/10/26 開催地 日本・新潟県長岡市/アオーレ長岡
事業概要 企画展「私ヲ去リ、公ニ就ク―渋沢栄一と銀行業―」関連シンポジウム第1回。明治時代、長岡市における第六十九銀行の設立と産業振興の事例を参考に、今日の地方創生について考える。
  • 一般公開

「備中の漢学」を考えるシンポジウム

日  程 2015/9/10~11 開催地 日本・岡山県/倉敷公民館(倉敷市)、興譲館高等学校校友ホール(井原市)
事業概要 備中出身の三島中洲、阪谷朗廬と近代日本社会の形成に大きな足跡を残した渋沢栄一との関係に焦点を当て、近世から近代への激動期における東アジアの中の日本という視点から備中の漢学の果たした役割を浮き彫りにし、その現代的意味を考える。

第8回東京大学ヘボン=渋沢講座記念シンポジウム

日  程 2015/7/31 開催地 日本・東京
事業概要 テーマ「日米シンクタンクからの発言/提言: オバマ外交および日米関係について」
  • 一般公開

シンポジウム「北区の近代産業ルネサンス―近世から近代へのお金の移り変わり―」

日  程 2015/5/17 開催地 日本・東京/北区飛鳥山博物館講堂
事業概要 産業活動に欠かせないお金(金融と貨幣)に焦点を当て、近世から近代への変遷について話し合うシンポジウム。
  • 一般公開
  • 募集終了

シンポジウム「渋沢栄一と大阪~関西企業との関わりを中心に~」(企画展「近代紡績のススメ―渋沢栄一と東洋紡―」関連シンポジウム第1回)

日  程 2015/4/16 開催地 日本・大阪/綿業会館
事業概要 企画展「近代紡績のススメ―渋沢栄一と東洋紡―」関連シンポジウム第1回。大阪紡績(現在の東洋紡)や京阪電気鉄道など関西企業の設立・経営への渋沢の関わりに注目し、その今日的な意味を考える。
  • 一般公開
  • 募集終了

シンポジウム「渋沢栄一と東洋紡」(企画展「近代紡績のススメ―渋沢栄一と東洋紡―」関連シンポジウム第2回)

日  程 2015/4/18 開催地 日本・東京/渋沢史料館
事業概要 企画展「近代紡績のススメ―渋沢栄一と東洋紡―」関連シンポジウム第2回。「順理則裕」という経営の基本理念を貫いた東洋紡株式会社の歩みを振り返りながら、栄一の近代紡績業への思いを考える。
  • 一般公開
  • 募集終了

シンポジウム「第一次世界大戦と現代世界の誕生」

日  程 2014/12/12 開催地 日本・東京/国際文化会館
事業概要 第一次世界大戦開戦から100年目を迎える2014年に、日米の専門家がこの戦争の生み出した現代世界について再検討するシンポジウムを開催する。
  • 一般公開

シンポジウム「東商の挑戦―渋沢栄一の精神を生かして」

日  程 2014/11/7 開催地 日本・東京
事業概要 渋沢史料館企画展「商人の輿論をつくる! ~渋沢栄一と東京商法会議所~」関連事業。1878年(明治11)創設時から1905年(明治38)までの27年間、東商会頭を務めた渋沢栄一の精神をふまえて、東京商工会議所の歴史を振り返り、日本の将来に向けて東商が果たす役割について考える。
  • 一般公開

シンポジウム「長江(揚子江)経済圏の経済社会-過去・現在・未来」

日  程 2014/10/11 開催地 日本・東京
事業概要 渋沢栄一の1914年中国訪問百周年を記念してシンポジウムを開催します。
  • 一般公開

開戦100周年記念シンポジウム:第一次世界大戦期における国際社会と日本の変容

日  程 2014/9/9 開催地 フランス・パリ/パリ日本文化会館
事業概要 1910年代の東アジアを中心とする国際関係を再検討する「1910年代プロジェクト」の成果物として2014年6月に出版された"The Decade of the Great War: Japan and the Wider World in the 1910s"の出版記念シンポジウムを、パリ日本文化会館で開催する。