協力事業

 実業史研究情報センターでは、実業史関係を中心に日本についての資料・情報に対する国際的なアクセスや利用の円滑化を目指した事業に協力しています。現在までに行ってきた協力事業、引き続いて協力関係にある事業をご紹介します。

ICA SBA(国際アーカイブズ評議会 ビジネス・アーカイブズ部会)

 国際アーカイブズ評議会(ICA)に加盟してビジネス・アーカイブス部会(SBA)運営委員会に委員を送り、ビジネス・アーカイブや企業史料関係の国際ネットワークと協力して活動しています。

NCC画像資料使用特別委員会

 北米日本研究資料調整協会(NCC)画像資料使用(IUP) 特別委員会に委員を送り、東京シンポジウムの開催、その記録編集、画像利用ガイド作成、欧米各地でのワークショップでプレゼンターを務めるなどの協力をしています。

日米アーカイブセミナー

 アーカイブへのアクセスをめぐる画期的な日米会議「日米アーカイブセミナー」(2007年5月開催)の実行委員会に参加し、事務局を担いました。

  • 1