財団刊行物一覧(2004~)

 渋沢栄一記念財団は1886年に竜門社として発足した時から、数々の刊行物を世の中に送り出してきました。ここでは当財団が編集あるいは出版した刊行物を、竜門社時代(1886~2003)と渋沢栄一記念財団となって以降(2004~)に分け、各々発行年月順に掲載しました。竜門社時代はさらに戦前にあたる竜門社の時代(1886~1945)、戦後に渋沢青淵記念財団竜門社となり渋沢史料館が開館するまでの時代(1946~1981)、渋沢史料館開館後の時代(1982~2003)の3区分にしてあります。渋沢栄一記念財団となってからは、1年ごとにまとめてあります。

 ●(赤丸)=逐次刊行物、●(青丸)=図録

2018年6月現在

渋沢栄一記念財団の刊行物(2004~ )

 渋沢青淵記念財団竜門社が2003年11月に財団法人渋沢栄一記念財団と改称してからは、同年新たに発足した研究部や実業史研究情報センターの事業が加わり、刊行物も多彩になりました。財団事業が国際的に展開するのに伴い、英語や中国語の刊行物が加わってきました。2012年には財団の総力をあげて取り組んだ『渋沢栄一を知る事典』を、2014年には21世紀の財団活動を総括した英文財団史を刊行、そして2015年には日本語の財団史『渋沢栄一記念財団の挑戦』を刊行しました。

2004年|2005年|2006年|2007年|2008年|2009年|2010年|2011年|2012年|2013年|
2014年|2015年|2016年|2017年

2004年

  • 『青淵. 658-669号』 (渋沢栄一記念財団、2004) 《概要》
  • 『日米実業史競 [セントルイス展] [図録]』渋沢史料館, ミズーリ大学セントルイス校セントルイス・マーカンタイル・ライブラリー編 (渋沢史料館 ; ミズーリ大学セントルイス校セントルイス・マーカンタイル・ライブラリー、2004) 《解題》 《概要》
  • 『渋沢史料館報. 1999年度~2002年度』渋沢史料館編 (渋沢史料館、2004.03) 《解題》
  • 『青淵文庫保存修理工事報告書. 2003 [CD-ROM]』[清水建設株式会社編著] (渋沢栄一記念財団、2004.04) 《解題》 《概要》
  • 『渋沢研究. 17号』渋沢研究会編 (渋沢史料館、2004.10) 《解題》 《目次》 《概要》
  • 『比較視野のなかの社会公益事業報告集 : 2004年渋沢国際儒教研究セミナー』渋沢栄一記念財団研究部編 (渋沢栄一記念財団研究部、2004.10) 《解題》
  • 『実業ことはじめ独案内 [図録]』渋沢史料館編 (渋沢史料館、2004.11) 《解題》 《概要》

 

2005年

  • 『青淵. 670-681号』 (渋沢栄一記念財団、2005) 《概要》
  • 『Different lands/shared experiences : the emergence of modern industrial society in Japan and the United States : symposium proceedings』editors: Joel Glassman, Masato Kimura (Shibusawa Ei'ichi Memorial Foundation、c2005) 《解題》 《概要》
  • 『中日近代企业家的人文关怀与社会贡献 : 涩泽荣一和张謇的比较研究 : 论文集 = 中日近代企業家の文化事業と社会事業 : 渋沢栄一と張謇の比較研究 : 論文集』 ([渋沢栄一記念財団]、[2005]) 《目次》
  • 『日米実業史競 [東京展] [図録]』渋沢史料館, ミズーリ大学セントルイス校セントルイス・マーカンタイル・ライブラリー編 (渋沢史料館 ; ミズーリ大学セントルイス校セントルイス・マーカンタイル・ライブラリー、2005) 《解題》 《概要》
  • 『日本の挑戦 : リーダーシップ・金融改革・外交・ジェンダー : 第3回渋沢記念日本研究国際セミナー』ジェラルド・カーティス, ギル・ラッツ, 木村昌人共編 (渋沢栄一記念財団、[2005]) 《解題》
  • 『ニッポン開化自慢 [図録]』渋沢史料館編 (渋沢史料館、2005.06) 《解題》 《概要》

 

2006年

  • 『青淵. 682-693号』 (渋沢栄一記念財団、2006) 《概要》
  • 『渋沢研究. 18号』渋沢研究会編 (渋沢史料館、2006.01) 《解題》 《目次》 《概要》
  • 『田辺淳吉 : 晩香廬・青淵文庫をつくったひと : 企画展 [図録]』 (渋沢史料館、2006) 《解題》
  • 『竜門社の歩み : 青淵先生、想い続けて120年 : 企画展図録』渋沢栄一記念財団付属渋沢史料館 (渋沢栄一記念財団付属渋沢史料館、2006.10) 《解題》 《概要》

 

2007年

  • 『青淵. 694-705号』 (渋沢栄一記念財団、2007) 《概要》
  • 『渋沢研究. 19号』渋沢研究会編 (渋沢史料館、2007.01) 《解題》 《目次》 《概要》
  • 『Cambridge Seminar On the two bilateral relations with the superpower : the fifth Shibusawa・Suntory ABJ Seminar 2007 : two bilateral relations : a comparative study of US-UK and US-Japan relations』 (Shibusawa Ei'ichi Memorial Foundation、c2007) 《解題》
  • 『渋沢史料館報. 2003年度~2005年度』渋沢史料館編 (渋沢史料館、2007.03) 《解題》
  • 『渋沢史料館だより. No.1~No.264』渋沢史料館編 (渋沢史料館、2007.03) 《解題》
  • 『キロロセミナー ふたつの二国間関係の国内基盤 : 世論と同盟について : 第2回 渋沢ABJセミナー 2005年 : ふたつの二国間関係 : 英米関係と日米関係の比較研究』 (渋沢栄一記念財団、2007.03)《解題》
  • 『ポーツマスセミナー 非対称の同盟について : 第3回渋沢ABJセミナー 2005年 : ふたつの二国間関係 : 英米関係と日米関係の比較研究』 (渋沢栄一記念財団、2007.03) 《解題》

 

2008年

  • 『青淵. 706-717号』 (渋沢栄一記念財団、2008) 《概要》
  • 『渋沢研究. 20号』渋沢研究会編 (渋沢史料館、2008.01) 《解題》 《目次》 《概要》
  • 『晩香廬保存修理工事報告書』清水建設株式会社編著 (渋沢栄一記念財団、2008) 《解題》
  • 『歴史的視野の中の渋沢栄一』渋沢雅英著 (渋沢栄一記念財団、2008) 《解題》 《概要》
  • 『历史视野中的涩泽荣一』涩泽雅英著 (渋沢栄一記念財団、2008) 《解題》 《概要》
  • 『China and Shibusawa Eiichi in history』Shibusawa Masahide ; translation into English by Center for Intercultural Communication (Shibusawa Eiichi Memorial Foundation、2008) 《解題》 《概要》
  • 『ケンブリッジセミナー 超大国との二つの二国間関係 : 第5回渋沢・サントリー ABJセミナー 2007年 : ふたつの二国間関係 : 英米関係と日米関係の比較研究』 (渋沢栄一記念財団、2008.01) 《解題》
  • 『奥入瀬セミナー 地域的側面から見た同盟関係 : 第4回渋沢ABJセミナー 2006年 : ふたつの二国間関係 : 英米関係と日米関係の比較研究』 (渋沢栄一記念財団、2008.01) 《解題》
  • 『王子・滝野川と渋沢栄一 : 住まい、公の場、地域 : 企画展』渋沢栄一記念財団渋沢史料館編 (渋沢栄一記念財団渋沢史料館、2008.03) 《解題》 《概要》
  • 『日本の挑戦 : 「普通の国」としての日本 : 2005年渋沢北米セミナー』 (渋沢栄一記念財団、2008.04) 《解題》
  • 『渋沢栄一 [23版訂正]』渋沢秀雄著 (渋沢栄一記念財団、2008.07) 《解題》
  • 『日本人を南米に発展せしむ : 日本人のブラジル移住と渋沢栄一 : 企画展図録』渋沢栄一記念財団渋沢史料館編 (渋沢栄一記念財団渋沢史料館、2008.10) 《解題》 《概要》
  • 『論語と算盤』渋沢栄一述 (渋沢栄一記念財団 ; 東京商工会議所新宿支部「論語と算盤」初版(大正5年)復刻版刊行委員会、2008.11)

 

2009年

  • 『青淵. 718-729号』 (渋沢栄一記念財団、2009) 《概要》
  • 『渋沢研究. 21号』渋沢研究会編 (渋沢史料館、2009.01) 《解題》 《目次》 《概要》
  • 『Guide to the exhibits : Shibusawa Memorial Museum [常設展示図録]』[Edited by] Shibusawa Memorial Museum (Shibusawa Memorial Museum、2009) 《解題》 《概要》
  • 『Honorary commercial commissioners of Japan to the United States of America』Shibusawa Masahide (Shibusawa Eiichi Memorial Foundation、2009) 《解題》 《概要》
  • 『The world of Shibusawa Eiichi in a database』Shibusawa Masahide (Shibusawa Eiichi Memorial Foundation、2009) 《解題》 《概要》
  • 『Three women of the Shibusawa family』Shibusawa Masahide (Shibusawa Eiichi Memorial Foundation、2009) 《解題》 《概要》
  • 『渋沢家の雛祭り : 企画展図録』渋沢栄一記念財団渋沢史料館編 (渋沢栄一記念財団渋沢史料館、2009.02) 《解題》 《概要》
  • 『2007年度文化財講演集』 (渋沢栄一記念財団渋沢史料館、2009.03) 《解題》 《概要》
  • 『渋沢史料館企画展・テーマ展講演集』 (渋沢栄一記念財団渋沢史料館、2009.03) 《解題》 《概要》
  • 『皿多一郎コレクション : 絵皿は語る : 陶磁器で楽しむ明治・大正・昭和の世相と風俗 [図録]』渋沢史料館, 町田市立博物館編 (渋沢史料館, 豊田市民芸館, 町田市立博物館、2009.04) 《解題》 《概要》
  • 『日中米の近代化と実業家 : 特別展 [図録]』渋沢栄一記念財団渋沢史料館編 (渋沢栄一記念財団渋沢史料館、2009.06) 《解題》 《概要》
  • 『渋沢栄一、アメリカへ : 100年前の民間経済外交 : 渡米実業団100周年記念 [図録]』渋沢栄一記念財団渋沢史料館編 (渋沢栄一記念財団渋沢史料館、2009.08) 《解題》 《概要》
  • 『Eiichi Shibusawa goes to the U.S.A. : private economic diplomacy of 100 years ago : the 100th year anniversary of the Japanese Commercial Commission's trip to the U.S.A』Shibusawa Memorial Museum, Shibusawa Eiichi Memorial Foundation, editor (Shibusawa Memorial Museum, Shibusawa Eiichi Memorial Foundation、2009.11) 《解題》

 

2010年

  • 『青淵. 730-741号』 (渋沢栄一記念財団、2010) 《概要》
  • 『渋沢研究. 22号』渋沢研究会編 (渋沢史料館、2010.01) 《解題》 《目次》 《概要》
  • 『岩崎弥太郎と渋沢栄一』渋沢雅英著 (渋沢栄一記念財団、2010) 《解題》 《概要》
  • 『Iwasaki Yataro and Shibusawa Eiichi』Shibusawa Masahide (Shibusawa Eiichi Memorial Foundation、2010) 《解題》 《概要》
  • 『渋沢栄一とアルベール・カーン : 日仏実業家交流の軌跡 : 企画展 [図録]』 (渋沢栄一記念財団渋沢史料館、2010.03) 《解題》 《概要》
  • 『晩香廬保存修理工事報告書 : 2008 [CD-ROM]』 (渋沢栄一記念財団、2010.07) 《解題》 《概要》
  • 『渋沢栄一と関東大震災 : 復興へのまなざし : テーマ展シリーズ"平和を考える" [図録]』渋沢栄一記念財団渋沢史料館編 (渋沢栄一記念財団渋沢史料館、2010.08) 《解題》 《概要》
  • 『学生寄宿舎の世界と渋沢栄一 : 埼玉学生誘掖会の誕生 : 企画展 [図録]』渋沢栄一記念財団渋沢史料館編 (渋沢栄一記念財団渋沢史料館、2010.10) 《解題》 《概要》

 

2011年

  • 『青淵. 742-753号』 (渋沢青淵記念財団竜門社、2011) 《概要》
  • 『渋沢研究. 23号』渋沢研究会編 (渋沢史料館、2011.01) 《解題》 《目次》 《概要》
  • 『渋沢栄一 [24版]』渋沢秀雄著 (渋沢栄一記念財団、2011.02) 《解題》
  • 『渋沢史料館報. 2006年度~2008年度』渋沢史料館編 (渋沢史料館、2011.03) 《解題》
  • 『法学者・穂積陳重と妻・歌子の物語 : 渋沢栄一のひ孫・穂積重行氏オーラルヒストリーから [図録]』渋沢栄一記念財団渋沢史料館編 (渋沢栄一記念財団渋沢史料館、2011.03) 《解題》 《概要》
  • 『渋沢栄一とアルベール・カーン : 日仏実業家の交流と社会貢献 : シンポジウム報告書』渋沢栄一記念財団編 ; 小川カミーユ訳 (渋沢栄一記念財団、2011.03) 《解題》
  • 『ミニシンポジウム渡米実業団100周年 : 渋沢栄一と民間経済外交 : 講演集』渋沢史料館編(渋沢史料館、2011.03) 《解題》 《概要》

 

2012年

  • 『青淵. 754-765号』 (渋沢栄一記念財団、2012) 《概要》
  • 『渋沢研究. 24号』渋沢研究会編 (渋沢史料館、2012.01) 《解題》 《目次》 《概要》
  • 『渋沢倉庫株式会社と渋沢栄一 : 信ヲ万事ノ本ト為ス [図録]』渋沢栄一記念財団渋沢史料館編 (渋沢栄一記念財団渋沢史料館、2012.03) 《解題》 《概要》
  • 『世界のビジネス・アーカイブズ : 企業価値の源泉』渋沢栄一記念財団実業史研究情報センター編 (日外アソシエーツ、2012.03) 《解題》 《概要》
  • 『展示の記録・講演録 : 渋沢栄一と『実業之日本』 : 雑誌メディアに見る実業家たち : 渋沢史料館企画展 : 渋沢栄一没後80年』渋沢栄一記念財団渋沢史料館編 (渋沢栄一記念財団渋沢史料館、2012.03) 《解題》 《概要》
  • 『実業家とブラジル移住』渋沢栄一記念財団研究部編 (不二出版、2012.08) 《解題》 《概要》
  • 『渋沢栄一を知る事典』渋沢栄一記念財団編 (東京堂出版、2012.10) 《解題》 《概要》

 

2013年

  • 『青淵. 766-777号』 (渋沢栄一記念財団、2013) 《概要》
  • 『渋沢研究. 25号』渋沢研究会編 (渋沢史料館、2013.01) 《解題》 《目次》 《概要》
  • 『渋沢栄一と王子製紙株式会社 : 国家社会の為に此の事業を起す : 企画展 [図録]』渋沢栄一記念財団渋沢史料館編 (渋沢栄一記念財団渋沢史料館、2013.03) 《解題》 《概要》
  • 『渋沢史料館報.2009年度~2011年度』渋沢史料館編 (渋沢史料館、2013.03) 《解題》
  • 『渋沢栄一『論語と算盤』と現代の経営』守屋淳編著 ; 渋沢栄一記念財団監修 (日本経済新聞出版社、2013.07)
  • 『祭魚洞祭【さいぎょどうまつり】 : 渋沢敬三没後50年 企画展 [図録]』渋沢栄一記念財団渋沢史料館編 (渋沢栄一記念財団渋沢史料館、2013.10) 《解題》 《概要》
  • 『渋沢史料館ガイドブック』 (渋沢栄一記念財団渋沢史料館、2013.11) 《解題》 《概要》
  • 『渋沢栄一再発見! : 渋沢史料館のあゆみと名品 : 展示記録・講演集 : 企画展 開館30周年記念』渋沢栄一記念財団渋沢史料館編 (渋沢栄一記念財団渋沢史料館、2013.12) 《解題》 《概要》

 

2014年

  • 『青淵. 778-789号』 (渋沢栄一記念財団、2014) 《概要》
  • 『渋沢研究. 26号』渋沢研究会編 (渋沢史料館、2014.01) 《解題》 《目次》 《概要》
  • 『「徳川慶喜公伝」と渋沢栄一 : 展示記録・講演録 : 渋沢史料館収蔵品展』渋沢栄一記念財団渋沢史料館編 (渋沢栄一記念財団渋沢史料館、2014.03) 《解題》 《概要》
  • 『実業家たちのおもてなし : 渋沢栄一と帝国ホテル : 企画展「企業の原点を探る」シリーズ [図録] 』(渋沢栄一記念財団渋沢史料館、2014.03) 《解題》 《概要》
  • 『渋沢史料館年報. 2012年度』渋沢栄一記念財団渋沢史料館編 (渋沢栄一記念財団渋沢史料館、2014.03) 《解題》 《概要》
  • 『商人の輿論をつくる! : 渋沢栄一と東京商法会議所 [図録] 』(渋沢栄一記念財団渋沢史料館、2014.10) 《解題》 《概要》
  • 『Rediscovering Shibusawa Eiichi in the 21st century』 [英文財団史] edited by Gil Latz (Shibusawa Eiichi Memorial Foundation、c2014) 《解題》 《概要》

 

2015年

  • 『青淵. 790-801号』 (渋沢栄一記念財団、2015) 《概要》
  • 『渋沢研究. 27号』渋沢研究会編 (渋沢史料館、2015.01) 《解題》 《目次》 《概要》
  • 『近代紡績のススメ : 渋沢栄一と東洋紡 : 「企業の原点を探る」シリーズ [図録]』[初版、改訂版] (渋沢栄一記念財団渋沢史料館、2014.03、05) 《解題》 《概要》
  • 『近代倉庫業の成立と実業家たち~渋沢栄一の物流思想~ : 企画展「渋沢倉庫株式会社と渋沢栄一」関連講演録』[曲田浩和述] ; 渋沢栄一記念財団渋沢史料館編(渋沢栄一記念財団渋沢史料館、2015.03) 《解題》
  • 『日本の近代化における和紙から洋紙への転換の意義 : 企画展「渋沢栄一と王子製紙株式会社」関連講演会』尾鍋史彦[述] ; 渋沢栄一記念財団渋沢史料館編(渋沢栄一記念財団渋沢史料館、2015.03) 《解題》
  • 『渋沢史料館年報. 2013年度』渋沢栄一記念財団渋沢史料館編 (渋沢栄一記念財団渋沢史料館、2015.03) 《解題》 《概要》
  • 『私ヲ去リ、公ニ就ク : 渋沢栄一と銀行業 : 企画展 [図録] 』(渋沢栄一記念財団渋沢史料館、2015.10) 《解題》 《概要》
  • 『渋沢栄一記念財団の挑戦』渋沢栄一記念財団編(不二出版、2015.10) 《解題》 《概要》

 

2016年

  • 『青淵. 802-813号』 (渋沢栄一記念財団、2016) 《概要》
  • 『渋沢研究. 28号』渋沢研究会編 (渋沢史料館、2016.01) 《解題》 《目次》 《概要》
  • 『渋沢栄一と清水建設株式会社 : 企画展 : 「企業の原点を探る」シリーズ [図録] 』 (渋沢栄一記念財団渋沢史料館、2016.03) 《解題》 《概要》
  • 『渋沢史料館年報. 2014年度』渋沢栄一記念財団渋沢史料館編 (渋沢栄一記念財団渋沢史料館、2016.03) 《解題》 《概要》

 

2017年

  • 『青淵. 814-825号』 (渋沢栄一記念財団、2017)《概要》
  • 『渋沢研究. 29号』渋沢研究会編 (渋沢史料館、2017.01) 《解題》 《目次》 《概要》
  • 『渋沢栄一は漢学とどう関わったか : 「論語と算盤」が出会う東アジアの近代(渋沢栄一と「フィランソロピー」 ; 1)』町泉寿郎編著 (ミネルヴァ書房、2017.02) 《解題》 《概要》
  • 『渋沢史料館年報. 2015年度』渋沢栄一記念財団渋沢史料館編 (渋沢栄一記念財団渋沢史料館、2017.03) 《解題》 《概要》
  • 『渋沢栄一、パリ万国博覧会へ行く : 渋沢栄一渡仏一五〇年 : 企画展 [図録]』(渋沢栄一記念財団渋沢史料館、2017.03初版/2017.09二版) 《解題》 《概要》
  • 『渋沢栄一のヨーロッパ旅行 [企画展関連出版物]』(渋沢栄一記念財団渋沢史料館、2017.07) 《概要》
  • 『Discovery Sheet. Vol.1-8』(渋沢栄一記念財団渋沢史料館、2017)
  • 『Discovery Sheet : Guide to the Seien Bunko. 青淵文庫に心ときめく! / ステンドグラス編』(渋沢栄一記念財団渋沢史料館、2017)
  • 『Discovery Sheet : Guide to the Seien Bunko and Bankoro. イギリス編 / フランス編』(渋沢栄一記念財団渋沢史料館、2017)
  • 『Discovery Sheet : Guide to the Bankoro. 特別版』(渋沢栄一記念財団渋沢史料館、2017)