資料のご利用について

所蔵機関に資料の利用申し込みをする場合の留意点

 本「企業史料ディレクトリ」の編纂者・発行者である財団法人渋沢栄一記念財団実業史研究情報センターは、各企業・団体・機関の資料利用に関して仲介業務を行うものではありません。実際の資料のご利用を希望する場合は、各企業・団体・機関に直接お問い合わせください。その際、以下の点にご留意ください。

  • 各企業・団体・機関の利用条件を必ずご確認ください。
  • 資料に関して問い合わせる場合は、各企業・団体・機関の担当者に、次の事項を伝えることをお勧めします。

    氏名:
    住所:
    電話・FAX番号:
    Eメールアドレス:
    所属(該当する方):
    利用の目的/研究内容:
    研究発表を予定している媒体:
    過去の著作物(該当する方):
  • 資料を利用して作成した論文等の成果物は、資料を所蔵する企業・団体・機関に寄贈することをお勧めします。