企画展示 詳細

企画展 開催中

絵で見る 渋沢栄一のヨーロッパ旅行 in 1867

会期 2017年07月22日(土)~2017年08月27日(日)
会期中の休館日 月曜日、8月15日(火)

kouen.jpg松戸市教育委員会、公益財団法人日仏会館、
在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本、
          日本仏学史学会、明治維新史学会
          3logos.jpg

banner_l.jpg

この旅のおすすめ

 いまから150年前、渋沢栄一はフランスに行きました。
 その時、日本は江戸時代。日本とはちがうフランスやヨーロッパの様子を見た渋沢栄一は、どんなことを感じたのでしょうか?
 渋沢栄一にとって初めての海外旅行の様子を、イラストレーターのミノティカさんに描いていただいた可愛らしいイラストとともにご覧いただきます。
 この夏、お子さまから大人のみなさままで、渋沢史料館で150年前のヨーロッパ旅行をお楽しみください。

 *本展示は、企画展「渋沢栄一渡仏150年 渋沢栄一、パリ万国博覧会へ行く」の関連事業です。

旅のおともに

展示するイラストと解説文を1冊にまとめた絵本『渋沢栄一のヨーロッパ旅行』を渋沢史料館ミュージアムショップ、オンラインショップで販売いたします。『渋沢栄一のヨーロッパ旅行』500円(税込)

旅のパンフレット

●パンフレット (PDF:708KB)
●プレスリリース(PDF:1.1MB)

旅の詳細

  • 会期   2017年7月22日(土)~8月27日(日)
  • 会場   渋沢史料館 企画展示室(東京都北区西ヶ原2-16-1 飛鳥山公園内)
  • 開館時間 10:00~17:00 *最終入館は16:30
  • 休館日  毎週月曜日、8月15日(火)
  • 入館料  一般 300円 学生(小中高生)100円 各種割引有(割引の併用は無し)
  • 主催   公益財団法人渋沢栄一記念財団 渋沢史料館
  • 後援   松戸市教育委員会、公益財団法人日仏会館、
         在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本、
         日本仏学史学会、明治維新史学会

一覧へ戻る