ニュース・更新情報 詳細

2018.03.16イベント

シンポジウム「新たな文化芸術創造活動の創出」に登壇します。

開催日 2018年3月24日(土曜日) 会場 立命館大学アート・リサーチセンター 多目的ルーム

 2018年3月24日(土)に、立命館大学アート・リサーチセンター(京都・衣笠キャンパス)で開催される文化庁・立命館大学 共同研究キックオフ・シンポジウム「新たな文化芸術創造活動の創出」で、情報資源センター長の茂原暢が登壇者の一人として発表を行います。

文化庁・立命館大学 共同研究キックオフ・シンポジウム「新たな文化芸術創造活動の創出」
〔立命館大学アート・リサーチセンター - 2018年3月15日〕
http://www.arc.ritsumei.ac.jp/lib/app/news/pc/002308.html

 この事業は、「文化庁との連携のもと、立命館大学アート・リサーチセンターの活動事例を基礎に、国内外の成功事例を調査・研究することで、京都や関西圏において活用されることなく埋もれている文化資源の地域活用プロジェクト創出と文化庁の政策研究機能強化および研究者ネットワークの構築を目指すもの」です。シンポジウムでは、情報資源センターのデジタルアーカイブ関連事業の中から、デジタル化によって生まれる「新しい文化・情報」を中心にお話をする予定です。

 シンポジウムは参加費無料、事前申し込み不要となっています。プログラムの詳細についてはリンク先をご覧下さい。みなさまのご参加をお待ちしております。

一覧へ戻る