渋沢栄一関連会社名・団体名変遷図 典拠資料

農牧林業B 〔農林水産〕【実業・経済】

【実業・経済】

2010年1月20日作成 / 2017年8月1日改訂

社名一覧:クリックすると各社の典拠資料へ飛びます。 栄一関連会社は栄一関連会社、栄一関連後身会社は栄一関連後身会社を表わします。

柳林農社聯成社耕牧舎岡部山林東京園芸(株)東北拓殖(株)帝国開墾(株)中央開墾(株)開墾塩業(株)

栄一関連会社柳林農社 名称使用年:1874~1887 渋沢栄一の関わり:起業
有価証券報告書、法人移行文書等
社史・団体史等書名(出版者、出版年) 渋沢栄一とその周辺(新井慎一著、博字堂、2012)p130-131
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所 第15巻p471-480
『主要企業の系譜図』図番号 掲載なし
ウェブサイト
補記:1874年設立、栃木県芳賀郡柳林(やなぎばやし)村を開墾し養蚕・製茶事業を行う。1887年廃業、解散。伝記資料58巻の款項目索引では「や」のところに掲載されている。
栄一関連会社聯成社 名称使用年:1874~1882? 渋沢栄一の関わり:出資
有価証券報告書、法人移行文書等
社史・団体史等書名(出版者、出版年)
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所 第15巻p481-488
『主要企業の系譜図』図番号 掲載なし
ウェブサイト
補記:郷里の親戚の茶園。経営不振で解散。1882年の資料あり。
栄一関連会社耕牧舎 名称使用年:1879~1904 渋沢栄一の関わり:起業
有価証券報告書、法人移行文書等
社史・団体史等書名(出版者、出版年)
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所 第15巻p489-529第54巻p187-202
『主要企業の系譜図』図番号 掲載なし
ウェブサイト
補記:箱根仙石原で牧場開拓。牧畜は廃業、植林等で土地を維持。後その地に1928年仙石原地所(株)設立。
栄一関連会社岡部山林 名称使用年:1882?~ ? 渋沢栄一の関わり:植林
有価証券報告書、法人移行文書等
社史・団体史等書名(出版者、出版年)
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所 第15巻p481-488
『主要企業の系譜図』図番号 掲載なし
ウェブサイト
補記:聯成社の土地を引き受け松苗を植える。
栄一関連会社東京園芸(株) 名称使用年:1906~ ? 渋沢栄一の関わり:賛助
有価証券報告書、法人移行文書等
社史・団体史等書名(出版者、出版年)
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所 第15巻p659-660
『主要企業の系譜図』図番号 掲載なし
ウェブサイト
補記:1913年の資料あり。
栄一関連会社東北拓殖(株) 名称使用年:1919~1919 渋沢栄一の関わり:設立協議
有価証券報告書、法人移行文書等
社史・団体史等書名(出版者、出版年)
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所 第54巻p203-205
『主要企業の系譜図』図番号 掲載なし
ウェブサイト
補記:同目的の帝国開墾(株)に合同する。
栄一関連会社帝国開墾(株) 名称使用年:1919~1919 渋沢栄一の関わり:創立準備委員、創立者総代
有価証券報告書、法人移行文書等
社史・団体史等書名(出版者、出版年)
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所 第54巻p206-208
『主要企業の系譜図』図番号 掲載なし
ウェブサイト
補記:開墾補給法案不成立のため設立できず。
栄一関連会社中央開墾(株) 名称使用年:1919~1933 渋沢栄一の関わり:発起人会座長、創立相談役
有価証券報告書、法人移行文書等
社史・団体史等書名(出版者、出版年) 第四次塩業整備事績報告(日本専売公社、1973)p817-822、安田保善社とその関係事業史(「安田保善社とその関係事業史」編修委員会、1974)p478-480
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所 第54巻p219-269
『主要企業の系譜図』図番号 掲載なし
ウェブサイト
補記:1919年発起人会、1920年創立総会。千葉県印旛沼等全国15か所の開発を計画、香川県丸亀で1925年より製塩事業を行う。
栄一関連後身会社開墾塩業(株) 名称使用年:1933~1972
有価証券報告書、法人移行文書等
社史・団体史等書名(出版者、出版年) 第四次塩業整備事績報告(日本専売公社、1973)p817-822、安田保善社とその関係事業史(「安田保善社とその関係事業史」編修委員会、1974)p478-480
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所
『主要企業の系譜図』図番号 掲載なし
ウェブサイト
補記:1933年改称。戦後の農地解放で印旛沼開墾地を失う。1960年本社を香川県丸亀市に移転。1971年施行の「塩業の整備及び近代化の促進に関する臨時措置法」により1972年整理(廃業)。