渋沢栄一関連会社名・団体名変遷図 典拠資料

銀行:関東B 〔金融〕【実業・経済】

【実業・経済】

2009年10月9日作成 / 2017年8月1日改訂

社名一覧:クリックすると各社の典拠資料へ飛びます。 栄一関連会社は栄一関連会社、栄一関連後身会社は栄一関連後身会社を表わします。

第八十五国立銀行(株)熊谷銀行(株)忍商業銀行(株)第八十五銀行(株)共精商業銀行(株)黒須銀行(株)飯能銀行(1901~1937)(株)業平銀行(株)紅屋銀行(株)武蔵銀行(株)武州銀行(株)飯能銀行(1937~1943)(株)埼玉銀行

第八十五国立銀行 名称使用年:1878~1898
有価証券報告書、法人移行文書等
社史・団体史等書名(出版者、出版年) 埼玉銀行史(埼玉銀行、1968)p447「銀行系統図」
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所
『主要企業の系譜図』図番号 20.1-19
ウェブサイト 全国銀行協会TOP>銀行図書館>銀行変遷史データベース>第八十五国立銀行
http://www.opac1.com/bank/detail.php?bcd=3030(2015/8/25確認)
補記:1878年埼玉に設立。
栄一関連会社(株)熊谷銀行 名称使用年:1894~1921 渋沢栄一の関わり:株主、発起人
有価証券報告書、法人移行文書等
社史・団体史等書名(出版者、出版年) 武州銀行史(埼玉銀行、1988)
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所 第5巻p339-352
『主要企業の系譜図』図番号 20.1-19
ウェブサイト 全国銀行協会TOP>銀行図書館>銀行変遷史データベース>熊谷銀行
http://www.opac1.com/bank/detail.php?bcd=1591(2015/8/25確認)
補記:1894年創業総会、1921年武州銀行に合併。
(株)忍商業銀行 名称使用年:1896~1943
有価証券報告書、法人移行文書等
社史・団体史等書名(出版者、出版年) 埼玉銀行史(埼玉銀行、1968)p447「銀行系統図」
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所
『主要企業の系譜図』図番号 20.1-19
ウェブサイト 全国銀行協会TOP>銀行図書館>銀行変遷史データベース>忍商業銀行
http://www.opac1.com/bank/detail.php?bcd=877(2015/8/25確認)
補記:1896年埼玉に設立。
(株)第八十五銀行 名称使用年:1898~1943
有価証券報告書、法人移行文書等
社史・団体史等書名(出版者、出版年) 埼玉銀行史(埼玉銀行、1968)p447「銀行系統図」
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所
『主要企業の系譜図』図番号 20.1-19
ウェブサイト 全国銀行協会TOP>銀行図書館>銀行変遷史データベース>第八十五銀行
http://www.opac1.com/bank/detail.php?bcd=3028(2015/8/25確認)
補記:1898年第八十五国立銀行が、国立銀行営業満期前特別処分法により私立銀行として営業継続、改称。
(株)共精商業銀行 名称使用年:1898~1907
有価証券報告書、法人移行文書等
社史・団体史等書名(出版者、出版年) 埼玉銀行史(埼玉銀行、1968)p447「銀行系統図」
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所
『主要企業の系譜図』図番号 20.1-19
ウェブサイト 全国銀行協会TOP>銀行図書館>銀行変遷史データベース>共精商業銀行
http://www.opac1.com/bank/detail.php?bcd=1432(2015/8/25確認)
補記:1898年埼玉に設立。
栄一関連会社(株)黒須銀行 名称使用年:1900~1922 渋沢栄一の関わり:顧問役
有価証券報告書、法人移行文書等
社史・団体史等書名(出版者、出版年) 武州銀行史(埼玉銀行、1988)
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所 第5巻p362-365
『主要企業の系譜図』図番号 20.1-19
ウェブサイト 全国銀行協会TOP>銀行図書館>銀行変遷史データベース>黒須銀行
http://www.opac1.com/bank/detail.php?bcd=1658(2015/8/25確認)
補記:1900年埼玉に設立、1922年武州銀行に合併。
(株)飯能銀行 名称使用年:1901~1937
有価証券報告書、法人移行文書等
社史・団体史等書名(出版者、出版年) 埼玉銀行史(埼玉銀行、1968)p447「銀行系統図」
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所
『主要企業の系譜図』図番号 20.1-19
ウェブサイト 全国銀行協会TOP>銀行図書館>銀行変遷史データベース>飯能銀行
http://www.opac1.com/bank/detail.php?bcd=4512(2015/8/25確認)
補記:1901年埼玉に設立。
(株)業平銀行 名称使用年:1907~1915
有価証券報告書、法人移行文書等
社史・団体史等書名(出版者、出版年) 埼玉銀行史(埼玉銀行、1968)p447「銀行系統図」
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所
『主要企業の系譜図』図番号 20.1-19
ウェブサイト 全国銀行協会TOP>銀行図書館>銀行変遷史データベース>業平銀行
http://www.opac1.com/bank/detail.php?bcd=4079(2015/8/25確認)
補記:1907年共精商業銀行が改称。
(株)紅屋銀行 名称使用年:1915~1915
有価証券報告書、法人移行文書等
社史・団体史等書名(出版者、出版年) 埼玉銀行史(埼玉銀行、1968)p447「銀行系統図」
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所
『主要企業の系譜図』図番号 20.1-19
ウェブサイト 全国銀行協会TOP>銀行図書館>銀行変遷史データベース>紅屋銀行
http://www.opac1.com/bank/detail.php?bcd=4924(2015/8/25確認)
補記:1915年3月業平銀行が改称。
(株)武蔵銀行 名称使用年:1915~1937
有価証券報告書、法人移行文書等
社史・団体史等書名(出版者、出版年) 埼玉銀行史(埼玉銀行、1968)p447「銀行系統図」
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所
『主要企業の系譜図』図番号 20.1-19
ウェブサイト 全国銀行協会TOP>銀行図書館>銀行変遷史データベース>武蔵銀行
http://www.opac1.com/bank/detail.php?bcd=5380(2015/8/25確認)
補記:1915年7月紅屋銀行が改称。
(株)武州銀行 名称使用年:1918~1943
有価証券報告書、法人移行文書等
社史・団体史等書名(出版者、出版年) 武州銀行史(埼玉銀行、1988)
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所
『主要企業の系譜図』図番号 20.1-19
ウェブサイト 全国銀行協会TOP>銀行図書館>銀行変遷史データベース>武州銀行
http://www.opac1.com/bank/detail.php?bcd=4857(2015/8/25確認)
補記:1918年埼玉に設立。
(株)飯能銀行 名称使用年:1937~1943
有価証券報告書、法人移行文書等
社史・団体史等書名(出版者、出版年) 埼玉銀行史(埼玉銀行、1968)p447「銀行系統図」
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所
『主要企業の系譜図』図番号 20.1-19
ウェブサイト 全国銀行協会TOP>銀行図書館>銀行変遷史データベース>飯能銀行
http://www.opac1.com/bank/detail.php?bcd=4513(2015/8/25確認)
補記:1937年飯能銀行(1901-1937)、武蔵銀行(1915-1937)が新立合併。
(株)埼玉銀行 名称使用年:1943~1991
有価証券報告書、法人移行文書等 株式会社りそな銀行第6期有価証券報告書(平成19年4月1日~平成20年3月31日)第一部 企業情報 第1 企業の概況 2 沿革
社史・団体史等書名(出版者、出版年) 埼玉銀行史(埼玉銀行、1968)
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所
『主要企業の系譜図』図番号 20.1-19
ウェブサイト 全国銀行協会TOP>銀行図書館>銀行変遷史データベース>埼玉銀行
http://www.opac1.com/bank/detail.php?bcd=1993(2015/8/25確認)
補記:1943年忍商業銀行、第八十五銀行、飯能銀行(1937-1943)、武州銀行(1918-1943)が新立合併。