渋沢栄一関連会社名・団体名変遷図 典拠資料

ホテル業 〔商工業:ホテル〕【実業・経済】

【実業・経済】

2009年6月25日作成 / 2017年8月1日改訂

社名一覧:クリックすると各社の典拠資料へ飛びます。 栄一関連会社は栄一関連会社、栄一関連後身会社は栄一関連後身会社を表わします。

東京ホテル日光ホテル会社常盤ホテル帝国ホテル会社(株)メトロポールホテル新井ホテル帝国ホテル(株)京都ホテル日光ホテル(株)(1896~1897)日光ホテル(株)(1898~1926)(株)帝国ホテル(株)京都ホテル

栄一関連会社東京ホテル 名称使用年:1887~1890 渋沢栄一の関わり:発起人総代、理事長
有価証券報告書、法人移行文書等 株式会社帝国ホテル第167期有価証券報告書(平成19年4月1日~平成20年3月31日)p4沿革
社史・団体史等書名(出版者、出版年) 帝国ホテル百年史(帝国ホテル、1990)
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所 第14巻 p377-382
『主要企業の系譜図』図番号 掲載なし
ウェブサイト (株)帝国ホテル 歴史
http://www.imperialhotel.co.jp/j/top/company/395(2009/6/23確認)
補記:東京ホテルと同名のホテルが日比谷にあるので、1890年帝国ホテル会社と改称。有価証券報告書沿革では1887年から「帝国ホテル」としている。
栄一関連会社日光ホテル会社 名称使用年:1888~1896 渋沢栄一の関わり:創立費扶助
有価証券報告書、法人移行文書等
社史・団体史等書名(出版者、出版年) 日本ホテル略史(日本ホテル協会、1980)
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所 第14巻 p408-412
『主要企業の系譜図』図番号 掲載なし
ウェブサイト
補記:安生順四郎、加藤昇一郎らが創立。伝記資料では1888年開設、日本ホテル略史では1889年開業。1894年小林徳松に譲渡、1896年株式会社出願。
栄一関連会社常盤ホテル 名称使用年:1888~1894 渋沢栄一の関わり:創立費扶助
有価証券報告書、法人移行文書等
社史・団体史等書名(出版者、出版年) 京都ホテル100年ものがたり (京都ホテル、1988)、日本ホテル略史(日本ホテル協会、1980)
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所 第14巻 p412
『主要企業の系譜図』図番号 掲載なし
ウェブサイト 京都ホテルオークラ 京都ホテル100年ものがたり http://www.kyotohotel.co.jp/khgrp/stry_index.html(2009/6/23確認)
補記:前田又吉開設。「京都ホテル」と呼ばれることもあった。日本ホテル略史では1891年京都ホテルと改称とあり。
栄一関連会社帝国ホテル会社 名称使用年:1890~1893 渋沢栄一の関わり:理事長、株主
有価証券報告書、法人移行文書等 株式会社帝国ホテル第167期有価証券報告書(平成19年4月1日~平成20年3月31日)p4沿革
社史・団体史等書名(出版者、出版年) 帝国ホテル百年史(帝国ホテル、1990)
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所 第14巻 p382-407
『主要企業の系譜図』図番号 掲載なし
ウェブサイト (株)帝国ホテル 歴史
http://www.imperialhotel.co.jp/j/top/company/395(2009/6/23確認)
補記:1890年開業。
(株)メトロポールホテル 名称使用年:1890~1907
有価証券報告書、法人移行文書等 株式会社帝国ホテル第167期有価証券報告書(平成19年4月1日~平成20年3月31日)p4沿革
社史・団体史等書名(出版者、出版年) 日本ホテル略史(日本ホテル協会、1980)、帝国ホテル百年史(帝国ホテル、1990)
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所 第14巻 p399-406
『主要企業の系譜図』図番号 掲載なし
ウェブサイト (株)帝国ホテル 歴史
http://www.imperialhotel.co.jp/j/top/company/395(2009/6/23確認)
補記:1907年帝国ホテルが買収。1909年閉鎖、1910年取壊し。
新井ホテル 名称使用年:1891~1897
有価証券報告書、法人移行文書等
社史・団体史等書名(出版者、出版年) 日本ホテル略史(日本ホテル協会、1980)
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所
『主要企業の系譜図』図番号 掲載なし
ウェブサイト
補記:1891年新築、1892年開業、経営者新井秀徳。1897年日光ホテルを買収し、1898年より日光ホテルの名で営業、新井ホテルは日光ホテル分館として夏期のみ使用。
栄一関連会社帝国ホテル(株) 名称使用年:1893~1907 渋沢栄一の関わり:取締役会長
有価証券報告書、法人移行文書等 株式会社帝国ホテル第167期有価証券報告書(平成19年4月1日~平成20年3月31日)p4沿革
社史・団体史等書名(出版者、出版年) 帝国ホテル百年史(帝国ホテル、1990)
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所 第14巻 p382-407
『主要企業の系譜図』図番号 掲載なし
ウェブサイト (株)帝国ホテル 歴史
http://www.imperialhotel.co.jp/j/top/company/395(2009/6/23確認)
補記:1893年商法改正により改称。
栄一関連後身会社京都ホテル 名称使用年:1894~1927
有価証券報告書、法人移行文書等
社史・団体史等書名(出版者、出版年) 京都ホテル100年ものがたり (京都ホテル、1988)、日本ホテル略史(日本ホテル協会、1980)
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所 第14巻 p412
『主要企業の系譜図』図番号 掲載なし
ウェブサイト 京都ホテルオークラ 京都ホテル100年ものがたり http://www.kyotohotel.co.jp/khgrp/stry_index.html(2009/6/23確認)
補記:1894年井上万吉・喜太郎兄弟が買収し、京都ホテルと改称。改修して1895年営業再開。
栄一関連後身会社日光ホテル(株) 名称使用年:1896~1897
有価証券報告書、法人移行文書等
社史・団体史等書名(出版者、出版年) 日本ホテル略史(日本ホテル協会、1980)
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所
『主要企業の系譜図』図番号 掲載なし
ウェブサイト
補記:1897年新井ホテルに買収され、1898年から日光ホテルの名称で営業。
日光ホテル(株) 名称使用年:1898~1926
有価証券報告書、法人移行文書等
社史・団体史等書名(出版者、出版年) 日本ホテル略史(日本ホテル協会、1980)
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所
『主要企業の系譜図』図番号 掲載なし
ウェブサイト
補記:1898年新井ホテルが日光ホテルの名称で営業。1923年解散し、高橋常次郎、新井信夫の経営となる。1926年焼失。
栄一関連会社(株)帝国ホテル 名称使用年:1907~ 渋沢栄一の関わり:取締役会長
有価証券報告書、法人移行文書等 株式会社帝国ホテル第167期有価証券報告書(平成19年4月1日~平成20年3月31日)p4沿革
社史・団体史等書名(出版者、出版年) 帝国ホテル百年史(帝国ホテル、1990)
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所 第14巻 p382-407第53巻 p532-551
『主要企業の系譜図』図番号 掲載なし
ウェブサイト (株)帝国ホテル 歴史
http://www.imperialhotel.co.jp/j/top/company/395(2009/6/23確認)
補記:1907年(株)メトロポールホテルを合併し改称。
栄一関連後身会社(株)京都ホテル 名称使用年:1927~
有価証券報告書、法人移行文書等 株式会社京都ホテル第90期有価証券報告書(平成20年1月1日~平成20年12月31日)p4沿革
社史・団体史等書名(出版者、出版年) 京都ホテル100年ものがたり (京都ホテル、1988)
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所
『主要企業の系譜図』図番号 掲載なし
ウェブサイト 京都ホテルオークラ 京都ホテル100年ものがたり http://www.kyotohotel.co.jp/khgrp/stry_index.html(2009/6/23確認)
補記:1927年株式会社化。2001年(株)ホテルオークラと業務提携し、2002年「京都ホテル(おいけ本館)」の名称を「京都ホテルオークラ」と改称。