渋沢栄一関連会社名・団体名変遷図 典拠資料

陸運:東日本A 〔交通 ・ 通信〕【実業・経済】

【実業・経済】

2009年3月25日作成 / 2017年8月1日改訂

社名一覧:クリックすると各社の典拠資料へ飛びます。 栄一関連会社は栄一関連会社、栄一関連後身会社は栄一関連後身会社を表わします。

日本鉄道会社両毛鉄道会社日光鉄道会社水戸鉄道会社両毛鉄道(株)日本鉄道(株)北越鉄道(株)岩越鉄道(株)越後鉄道(株)東日本旅客鉄道(株)

栄一関連会社日本鉄道会社 名称使用年:1881~1893 渋沢栄一の関わり:理事委員、株主
有価証券報告書、法人移行文書等
社史・団体史等書名(出版者、出版年) 日本国有鉄道百年史(復刻版)(成山堂書店、1997)第1~4、9、12巻
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所 第8巻 p557-619
『主要企業の系譜図』図番号 掲載なし
ウェブサイト
補記:東京~青森間に計画。
栄一関連会社両毛鉄道会社 名称使用年:1886~1893? 渋沢栄一の関わり:援助
有価証券報告書、法人移行文書等
社史・団体史等書名(出版者、出版年) 日本国有鉄道百年史(復刻版)(成山堂書店、1997)第2巻p481-492、第4巻p331-332
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所 第8巻 p624-634
『主要企業の系譜図』図番号 掲載なし
ウェブサイト
補記:小山~前橋間の計画で1886年出願、1887年認可、1888年開業。
栄一関連会社日光鉄道会社 名称使用年:1886~1889 渋沢栄一の関わり:発起人、理事委員
有価証券報告書、法人移行文書等
社史・団体史等書名(出版者、出版年) 日本国有鉄道百年史(復刻版)(成山堂書店、1997)第2巻p448-449、停車場変遷大事典-国鉄・JR編(JTB、1998)
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所 第8巻 p639-644
『主要企業の系譜図』図番号 掲載なし
ウェブサイト
補記:宇都宮~今市間の計画で1886年発起、1889年日本鉄道(株)の支線として認可される。路線は現在の東日本旅客鉄道日光線となる。
栄一関連会社水戸鉄道会社 名称使用年:1887~1892 渋沢栄一の関わり:株主
有価証券報告書、法人移行文書等
社史・団体史等書名(出版者、出版年) 日本国有鉄道百年史(復刻版)(成山堂書店、1997)第2巻p493-502、安田保善社とその関係事業史(「安田保善社とその関係事業史」編集委員会、1974)p145-146、停車場変遷大事典-国鉄・JR編(JTB、1998)
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所 第8巻 p635-638
『主要企業の系譜図』図番号 掲載なし
ウェブサイト
補記:水戸~小山間の計画で1997年出願、1889年開業。日本鉄道(株)に譲渡し解散。路線は現在の東日本旅客鉄道水戸線となる。
栄一関連会社両毛鉄道(株) 名称使用年:1893?~1897 渋沢栄一の関わり:援助
有価証券報告書、法人移行文書等
社史・団体史等書名(出版者、出版年) 日本国有鉄道百年史(復刻版)(成山堂書店、1997)第2巻p481-492、第4巻p331-332、安田保善社とその関係事業史(「安田保善社とその関係事業史」編集委員会、1974)p144-145、停車場変遷大事典-国鉄・JR編(JTB、1998)
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所 第8巻 p624-634
『主要企業の系譜図』図番号 掲載なし
ウェブサイト
補記:1897年日本鉄道(株)に譲渡し、1898年解散。路線は現在の東日本旅客鉄道両毛線となる。
栄一関連会社日本鉄道(株) 名称使用年:1893~1906 渋沢栄一の関わり:理事委員、取締役、解散慰労金再分配調査委員長
有価証券報告書、法人移行文書等 東日本旅客鉄道株式会社第21期有価証券報告書(平成19年4月1日~平成20年3月31日)p5-6沿革
社史・団体史等書名(出版者、出版年) 日本国有鉄道百年史(復刻版)(成山堂書店、1997)第2巻p415-479ほか、停車場変遷大事典-国鉄・JR編(JTB、1998)
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所 第8巻 p557-619
『主要企業の系譜図』図番号 掲載なし
ウェブサイト 東日本旅客鉄道(株) http://www.jreast.co.jp/
(トップページ>取組み・ライブラリー>鉄道ライブラリー>鉄道の歴史)
(2009/3/23確認)
補記:1906年国有化により買収。東北本線ほかとなる。1949年日本国有鉄道。1987年東日本旅客鉄道(株)が承継。
栄一関連会社北越鉄道(株) 名称使用年:1894~1907 渋沢栄一の関わり:創立発起人、監査役、相談役
有価証券報告書、法人移行文書等 東日本旅客鉄道株式会社第21期有価証券報告書(平成19年4月1日~平成20年3月31日)p5-6沿革
社史・団体史等書名(出版者、出版年) 日本国有鉄道百年史(復刻版)(成山堂書店、1997)第4巻p339-348、停車場変遷大事典-国鉄・JR編(JTB、1998)
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所 第9巻 p17-77
『主要企業の系譜図』図番号 掲載なし
ウェブサイト 東日本旅客鉄道(株) http://www.jreast.co.jp/
(トップページ>取組み・ライブラリー>鉄道ライブラリー>鉄道の歴史)
(2009/3/23確認)
補記:直江津~新発田、新津~新潟間に1894年出願、1895年免許。1907年国有化により買収。信越本線となる。1949年日本国有鉄道。1987年東日本旅客鉄道(株)が承継。
栄一関連会社岩越鉄道(株) 名称使用年:1894~1906 渋沢栄一の関わり:発起人、創立委員、取締役会長
有価証券報告書、法人移行文書等 東日本旅客鉄道株式会社第21期有価証券報告書(平成19年4月1日~平成20年3月31日)p5-6沿革
社史・団体史等書名(出版者、出版年) 日本国有鉄道百年史(復刻版)(成山堂書店、1997)第4巻p333-339、停車場変遷大事典-国鉄・JR編(JTB、1998)
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所 第9巻 p114-146
『主要企業の系譜図』図番号 掲載なし
ウェブサイト 東日本旅客鉄道(株) http://www.jreast.co.jp/
(トップページ>取組み・ライブラリー>鉄道ライブラリー>鉄道の歴史)
(2009/3/23確認)
補記:郡山~新潟間の計画で1894年出願、1897年認可、1898年開業。1906年国有化により買収。磐越西線となる。1949年日本国有鉄道。1987年東日本旅客鉄道(株)が承継。
栄一関連会社越後鉄道(株) 名称使用年:1908~1927 渋沢栄一の関わり:株主
有価証券報告書、法人移行文書等 東日本旅客鉄道株式会社第21期有価証券報告書(平成19年4月1日~平成20年3月31日)p5-6沿革
社史・団体史等書名(出版者、出版年) 日本国有鉄道百年史(復刻版)(成山堂書店、1997)第9巻p622-624、停車場変遷大事典-国鉄・JR編(JTB、1998)
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所 第51巻 p543
『主要企業の系譜図』図番号 掲載なし
ウェブサイト 東日本旅客鉄道(株) http://www.jreast.co.jp/
(トップページ>取組み・ライブラリー>鉄道ライブラリー>鉄道の歴史)
(2009/3/23確認)
補記:新潟~柏崎間に計画、1908年仮免許。1911年会社設立。1927年国有化により買収、越後線となる。1949年日本国有鉄道。1987年東日本旅客鉄道(株)が承継。
東日本旅客鉄道(株) 名称使用年:1987~
有価証券報告書、法人移行文書等 東日本旅客鉄道株式会社第21期有価証券報告書(平成19年4月1日~平成20年3月31日)p5-6沿革
社史・団体史等書名(出版者、出版年) 東日本旅客鉄道株式会社二十年史(東日本旅客鉄道、2007)
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所
『主要企業の系譜図』図番号 掲載なし
ウェブサイト 東日本旅客鉄道(株) http://www.jreast.co.jp/
(トップページ>取組み・ライブラリー>鉄道ライブラリー>鉄道の歴史)
(2009/3/23確認)
補記:略称「JR東日本」。