• 渋沢研究 第29号

渋沢研究 第29号

商品コード: 07-029

販売価格: 1,000 (税込)

編著者 渋沢研究会 編
発行所 渋沢史料館
発行年 2017年
ページ数 151, 8p
概要 幅広い渋沢栄一の活動を研究対象とする「渋沢研究会」の紀要(年1回発行)。
目次情報 『渋沢研究』刊行・第二ステージにあたって / 島田昌和 【p1】
『渋沢研究』創刊にあたって / 片桐庸夫 【p2】
論文: 「太平洋問題調査会」ソ連支部の設立と米ソ関係 / 高光佳絵 【p3-20】
論文: パブリック・ディプロマシーの観点からみた新渡戸稲造 : 国際連盟における活動を中心として / 上品和馬 【p21-45】
論文: 東京人造肥料会社創立当初の高峰譲吉 / 高橋周 【p47-66】
論文: 穂積陳重と婚姻法 : その理論と背景 / 神野潔 【p67-85】
論文: 『少年倶楽部』と日本学童使節 : 軍国少年少女誕生の背景 / 是沢博昭 【p87-108】
書評: 岡本充弘・鹿島徹・長谷川貴彦・渡辺賢一郎編『歴史を射つ : 言語論的転回・文化史・パブリックヒストリー・ナショナルヒストリー』(御茶の水書房、2015年9月) / 坂本慎一 【p109-115】
書評: 簑原俊洋著『アメリカの排日運動と日米関係 : 「排日移民法」はなぜ成立したか』(朝日新聞出版、2016年2月) / 飯森明子 【p117-122】
書評: 影山礼子著『ブゼル先生とバイブル・クラスの学生たち : 近代日本の人間形成』(関東学院大学出版会、2015年4月) / 柴沼真 【p123-127】
新刊紹介: 広岡浅子著・影山礼子解説『人を恐れず天を仰いで : 復刻「一週一信」』(新教出版社、2015年7月) / 渡辺大雄 【p129-132】
新刊紹介: 松村正義著『近代日本の広報文化外交』(成文社、2016年4月) / 酒井一臣 【p133-134】
新刊紹介: 田彤編 干臣訳『渋沢栄一と中国 : 一九一四年の中国訪問』(不二出版、2016年7月) / 谷田雄一 【p135-136】
日本経済思想史学会・渋沢研究会ジョイントシンポジウム「経済人の思想と行動 : 新たなアプローチの可能性を探る」
 報告: 問題提起 「経済人の思想と行動 : 新たなアプローチの可能性を探る」 / 島田昌和 【p138-139】
 報告: 問題提起 「経済人の思想と行動 : 新たなアプローチの可能性を探る」 / 中村宗悦 【p140】
 報告: (報告要旨)「社会事業への関わりから見た渋沢の社会貢献とその理念」 / 石井里枝 【p141-142】
 報告: (報告要旨)「栄一と敬三 : 受け継がれる国際認識とそのネットワーク」 / 飯森明子 【p142-144】
 報告: 「コメント : 渋沢栄一の教育思想研究の立場から」 / 影山礼子 【p144-145】
渋沢研究会の動向(2016年1月~12月) / 是沢博昭 【p147】
編集後記 / 是沢博昭 【p149】
『渋沢研究』への寄稿について 【p150】
渋沢研究会 会則 【p151】
『渋沢研究』 一覧

PAGETOP