• 渋沢研究 第19号

渋沢研究 第19号

商品コード: 07-019

販売価格: 1,000 (税込)

編著者 渋沢研究会 編
発行所 渋沢史料館
発行年 2007年
ページ数 44, 61p
概要 幅広い渋沢栄一の活動を研究対象とする「渋沢研究会」の紀要(年1回発行)。
目次情報 『渋沢研究』刊行にあたって / 片桐庸夫 【p1】
論文: 中国知識人と太平洋問題調査会第三回京都会議 / 張静 【p3-25】
書評: 高原秀介著『ウィルソン外交と日本 : 理想と現実の間 1913~1921』(創文社、2006年2月) / 池井優 【p26-30】
書評: ジョン・D・ミーハン著(田中俊弘・足立研幾・原口邦紘・共訳)『日加関係史 1929-1941 戦争に向かう日本 : カナダの視座から』(彩流社、2006年9月) / 加藤普章 【p31-36】
新刊紹介: 田澤拓也著『公益を実践した実業界の巨人 渋沢栄一を歩く』(小学館、2006年9月) / 片桐庸夫 【p37-38】
新刊紹介: 渡邉恵一著『浅野セメントの物流史 : 近代日本の産業発展と輸送』(立教大学出版会、2005年3月) / 島田昌和 【p39-41】
渋沢研究会の動向 [2006年1月~12月] / 片桐庸夫 【p42】
『渋沢研究』への寄稿について 【p42】
編集後記 / 山岡道男 【p43】
渋沢研究会 会則 【p44】
研究ノート: A record of a career in the Institute of Pacific Relations : editor's note / Michio Yamaoka 【p(3)】
研究ノート: General preface to Edward C. Carter's statement edited by William L. Holland / Yutaka Sasaki 【p(3)-(5)】
研究ノート: A record of a career in the Institute of Pacific Relations / Edward C. Carter 【p(3)-(60)】
『渋沢研究』 一覧

PAGETOP