1. TOP
  2. 財団・史料館刊行物
  3. 財団刊行物
  4. 渋沢栄一記念財団の挑戦
  • 渋沢栄一記念財団の挑戦

渋沢栄一記念財団の挑戦

商品コード: 05-018

販売価格: 2,916 (税込)

編著者 渋沢栄一記念財団 編
発行所 不二出版
発行年 2015年
ページ数 xiv, 310p
概要 渋沢栄一記念財団がその事業を拡張していった21世紀初頭の15年間に焦点をあてた財団史。英文財団史『Rediscovering Shibusawa Eiichi in the 21st century』(2014)に加筆編集。
目次情報

まえがき
 歴史上の非政府組織 / 入江昭
 財団十五年の軌跡 / 渋沢雅英
第1章 渋沢史料館の過去・現在・未来 / 井上潤
 1 前史
 2 渋沢青淵記念財団竜門社による博物館計画
 3 転機I : 渋沢栄一生誕一五〇周年 (1990年)
 4 転機II : 新本館開館 (1998年)
 5 新展開 (2003~2011年)
 6 さらなる展開 : 文化資源館を目指して
 資料
第2章 実業史研究情報センターの歩み / 小出いずみ
 はじめに
 1 前史
 2 助走期間 (2003~2004年)
 3 社史に注目 (2005年~)
 4 絵引 (2005年~)
 5 デジタル伝記資料 (2004年~)
 6 栄一情報の発信 (2004年~)
 7 国際的なネットワーク
 8 渋沢敬三記念事業への協力
 9 運営基盤
 10 センター事業の意義・評価
第3章 研究部の歩み : グローバルな知的・人的ネットワークの形成 / 木村昌人
 はじめに
 1 前史 (1998~2002年)
 2 研究部創設 (2002~2003年)
 3 渋沢栄一記念財団寄附講座
 4 新たな国際セミナーの開始
 5 大型プロジェクトの開始
 6 渋沢栄一研究の促進 : さまざまなシンポジウムの開催
 7 「論語とそろばん」セミナーと『論語と算盤』読書会
 8 三・一一東日本大震災からの復興支援プロジェクト
 9 合本主義研究プロジェクト
 10 トロント大学出版会「日本とグローバル社会」シリーズ出版 (2008年~)
 11 助成活動
 むすび : 将来に向けて
第4章 財団活動に寄せて : 識者からのコメント
 渋沢史料館 / 半田昌之、干臣、ジル・ボー=ベルティエ、ジョン・ニール・フーバー
 実業史研究情報センター / 由井常彦、武田晴人、松田正人、松岡資明、丸川雄三、バゼル山本登紀子、 當山日出夫
 研究部 / デイヴィッド・A・ウェルチ、陶徳民、勝又英子、簑原俊洋、久保文明、ギル・ラッツ、メリサ・S・ウィリアムズ、田所昌幸、ジャネット・ハンター、ジョエル・グラスマン、橘川武郎、添谷芳秀、守屋淳、エズラ・F・ヴォーゲル、ジュリアン・チャン
あとがき / 井上潤・小出いずみ・木村昌人
索引

PAGETOP