ニュース・更新情報 詳細

2022.01.13お知らせ

2022年2月の開館について

※2022年1月25日改訂

 当館では2022年2月の開館方法を以下のとおりに定めました。

 2022年2月は、事前予約の必要はありません。
 なお、新型コロナウイルス感染症の状況に鑑み、2月16日(水)以降の開館については未定といたします。

 ・開館時間を10時から16時まで(最終入館は15時30分)とします。
 ・新型コロナウイルス感染拡大の状況により、臨時休館や開館方法の変更等の対応を行うことがあります。
 ・以下の新型コロナウイルス感染症拡大予防対策を徹底し、皆さまの健康と安全に注意をしながら博物館
  活動を継続してまいります。

渋沢史料館

新型コロナウイルス感染症拡大予防対策

1.以下の方の入館をお断りします。

 ・体調不良の方。
 
 ・発熱、咳・咽頭痛、味覚異常などの症状がある方。
 ・過去2週間以内に感染が引き
続き拡大している諸外国への訪問歴がある方。
 ・ご家族や勤務先、学校など、現在身近に新型コロナウイルス感染症の感染者がいらっしゃる方。
 ・入館時の検温で37.5度以上の発熱が確認された方。

2.入館時に入館票のご記入をお願いします。
 ・館内で感染が発覚したときに、保健所等の行政機関に提供する場合があります。
 ・個人情報は感染者発生時のご連絡のみに使用し、保管期間1か月を経過後、適切に破棄します。

3.館内での密集を避けるために、以下の取り組みをします。
 ・見学開始場所を指定します。
 ・本館、晩香廬、青淵文庫それぞれにおいて、入館者数をカウントし、滞在人数を調整します。
 ・入館をお待ちいただく場合があります。

4.感染予防へのご協力をお願いします。
 ・入館にはマスクの着用が必要です。
 ・咳エチケットやソーシャルディスタンスの確保にご協力ください。
 ・手洗い、手指の消毒にご協力ください。
 ・館内では会話をお控えください。
 ・展示ケース、壁などにはお手を触れないようお願いいたします。
 ・大きな荷物を預かることができません。
  コインロッカーの内寸は、幅37㎝、奥行41㎝、高さ28㎝です。
 ・館内では、職員の指示に従ってください。

5.当館の対応
 ・スタッフは毎日検温し、健康状態を確認しています。
 ・スタッフはマスク、フェイスシールドなどを着用し対応しています。
 ・受付カウンターに飛沫防止用のシールドを設置しています。
 ・入口及び館内各所に消毒液を設置しています。
 ・定期的に換気と消毒をしています。
 ・施設の一部の公開を休止しています。
 ・館内で感染者が確認された場合は、当館HPなどにその情報を掲出いたします。

6.その他
 ・みなさまに安心してご来館いただくことができるよう努めます。
  ご理解、ご協力を賜りますようお願いいたします。

一覧へ戻る