渋沢栄一関連会社名・団体名変遷図 典拠資料

銀行:北陸B 〔金融〕【実業・経済】

【実業・経済】

2009年10月9日作成 / 2017年8月1日改訂

社名一覧:クリックすると各社の典拠資料へ飛びます。 栄一関連会社は栄一関連会社、栄一関連後身会社は栄一関連後身会社を表わします。

金沢為替会社北陸銀行第一国立銀行金沢支店(資)米谷銀行(株)加州銀行(1892~1917) 米谷銀行(株)加賀実業銀行(株)加州銀行(1917~1943)(株)米谷銀行(株)加能合同銀行(株)能和銀行(株)北国銀行

金沢為替会社 名称使用年:1869~1883
有価証券報告書、法人移行文書等
社史・団体史等書名(出版者、出版年) 北国銀行四十年小史(北国銀行、1983)p4
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所
『主要企業の系譜図』図番号 掲載なし
ウェブサイト 全国銀行協会TOP>銀行図書館>銀行変遷史データベース>金沢為替会社
http://www.opac1.com/bank/detail.php?bcd=1077(2015/8/25確認)
補記:1869年石川に設立。
栄一関連会社北陸銀行 名称使用年:1883~1886 渋沢栄一の関わり:資金貸与
有価証券報告書、法人移行文書等
社史・団体史等書名(出版者、出版年) 北国銀行四十年小史(北国銀行、1983)p4-5
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所 第5巻p326-327
『主要企業の系譜図』図番号 掲載なし、20.1-37は別の銀行
ウェブサイト 全国銀行協会TOP>銀行図書館>銀行変遷史データベース>北陸銀行
http://www.opac1.com/bank/detail.php?bcd=5002(2015/8/25確認)
補記:1883年金沢為替会社が改称、1886年廃業。
栄一関連会社第一国立銀行金沢支店 名称使用年:1887~1892 渋沢栄一の関わり:頭取
有価証券報告書、法人移行文書等
社史・団体史等書名(出版者、出版年) 北国銀行四十年小史(北国銀行、1983)p4-6、第一銀行史(第一銀行、1957)
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所
『主要企業の系譜図』図番号 (20.1-4)
ウェブサイト
補記:1887年開設。1892年閉鎖し業務を引き継いで(株)加州銀行設立。
(資)米谷銀行 名称使用年:1891~1893
有価証券報告書、法人移行文書等
社史・団体史等書名(出版者、出版年) 北国銀行四十年小史(北国銀行、1983)付編p1「当行沿革系統図」
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所
『主要企業の系譜図』図番号 20.1-43
ウェブサイト 全国銀行協会TOP>銀行図書館>銀行変遷史データベース>米谷銀行
http://www.opac1.com/bank/detail.php?bcd=5760(2015/8/25確認)
補記:1891年第十二国立銀行小松派出所を継承して石川に設立。
栄一関連後身会社(株)加州銀行 名称使用年:1892~1917
有価証券報告書、法人移行文書等
社史・団体史等書名(出版者、出版年) 北国銀行四十年小史(北国銀行、1983)p4-6、第一銀行史(第一銀行、1957)
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所
『主要企業の系譜図』図番号 20.1-43
ウェブサイト 全国銀行協会TOP>銀行図書館>銀行変遷史データベース>加州銀行
http://www.opac1.com/bank/detail.php?bcd=1018(2015/8/25確認)
補記:1892年第一国立銀行金沢支店の業務を継承して石川に設立。
米谷銀行 名称使用年:1893~1920
有価証券報告書、法人移行文書等
社史・団体史等書名(出版者、出版年) 北国銀行四十年小史(北国銀行、1983)付編p1「当行沿革系統図」
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所
『主要企業の系譜図』図番号 20.1-43
ウェブサイト 全国銀行協会TOP>銀行図書館>銀行変遷史データベース>米谷銀行
http://www.opac1.com/bank/detail.php?bcd=5761(2015/8/25確認)
補記:1893年(資)米谷銀行が個人経営に改組。
(株)加賀実業銀行 名称使用年:1906~1917
有価証券報告書、法人移行文書等
社史・団体史等書名(出版者、出版年) 北国銀行四十年小史(北国銀行、1983)付編p1「当行沿革系統図」
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所
『主要企業の系譜図』図番号 20.1-43
ウェブサイト 全国銀行協会TOP>銀行図書館>銀行変遷史データベース>加賀実業銀行
http://www.opac1.com/bank/detail.php?bcd=955(2015/8/25確認)
補記:1906年石川に設立。
栄一関連会社(株)加州銀行 名称使用年:1917~1943 渋沢栄一の関わり:役員斡旋
有価証券報告書、法人移行文書等 株式会社北国銀行第100期有価証券報告書(平成19年4月1日~平成20年3月31日)第一部 企業情報 第1 企業の概況 2 沿革
社史・団体史等書名(出版者、出版年) 北国銀行四十年小史(北国銀行、1983)p4-6
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所 第50巻p374-376
『主要企業の系譜図』図番号 20.1-43
ウェブサイト 全国銀行協会TOP>銀行図書館>銀行変遷史データベース>加州銀行
http://www.opac1.com/bank/detail.php?bcd=1019(2015/8/25確認)
(株)北国銀行
http://www.hokkokubank.co.jp/(ホーム>北国銀行について>沿革)(2009/10/1確認)
補記:1917年加賀実業銀行、加州銀行(1892-1917)が新立合併。
(株)米谷銀行 名称使用年:1919~1926
有価証券報告書、法人移行文書等
社史・団体史等書名(出版者、出版年) 北国銀行四十年小史(北国銀行、1983)付編p1「当行沿革系統図」
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所
『主要企業の系譜図』図番号 20.1-43
ウェブサイト 全国銀行協会TOP>銀行図書館>銀行変遷史データベース>米谷銀行
http://www.opac1.com/bank/detail.php?bcd=5762(2015/8/25確認)
補記:1919年個人経営の米谷銀行が株式会社に改組。
(株)加能合同銀行 名称使用年:1926~1943
有価証券報告書、法人移行文書等 株式会社北国銀行第100期有価証券報告書(平成19年4月1日~平成20年3月31日)第一部 企業情報 第1 企業の概況 2 沿革
社史・団体史等書名(出版者、出版年) 北国銀行四十年小史(北国銀行、1983)付編p1「当行沿革系統図」
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所
『主要企業の系譜図』図番号 20.1-43
ウェブサイト 全国銀行協会TOP>銀行図書館>銀行変遷史データベース>加能合同銀行
http://www.opac1.com/bank/detail.php?bcd=1104(2015/8/25確認)
(株)北国銀行
http://www.hokkokubank.co.jp/(ホーム>北国銀行について>沿革)(2009/10/1確認)
補記:1926年米谷銀行(1919-1926)が改称。
(株)能和銀行 名称使用年:1938~1943
有価証券報告書、法人移行文書等 株式会社北国銀行第100期有価証券報告書(平成19年4月1日~平成20年3月31日)第一部 企業情報 第1 企業の概況 2 沿革
社史・団体史等書名(出版者、出版年) 北国銀行四十年小史(北国銀行、1983)付編p1「当行沿革系統図」
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所
『主要企業の系譜図』図番号 20.1-43
ウェブサイト 全国銀行協会TOP>銀行図書館>銀行変遷史データベース>能和銀行
http://www.opac1.com/bank/detail.php?bcd=4354(2015/8/25確認)
(株)北国銀行
http://www.hokkokubank.co.jp/(ホーム>北国銀行について>沿革)(2009/10/1確認)
補記:1938年穴水銀行、宇出津銀行(1900-1938)、田鶴浜銀行、七尾商工銀行、能州銀行、能登銀行(1934-1938)、能登部銀行(1929-1938)が新立合併。
栄一関連後身会社(株)北国銀行 名称使用年:1943~
有価証券報告書、法人移行文書等 株式会社北国銀行第100期有価証券報告書(平成19年4月1日~平成20年3月31日)第一部 企業情報 第1 企業の概況 2 沿革
社史・団体史等書名(出版者、出版年) 北国銀行四十年小史(北国銀行、1983)
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所
『主要企業の系譜図』図番号 20.1-43
ウェブサイト 全国銀行協会TOP>銀行図書館>銀行変遷史データベース>北国銀行
http://www.opac1.com/bank/detail.php?bcd=5052(2015/8/25確認)
(株)北国銀行
http://www.hokkokubank.co.jp/(ホーム>北国銀行について>沿革)(2009/10/1確認)
補記:1943年加州銀行(1917-1943)、加能合同銀行、能和銀行が新立合併。