渋沢栄一関連会社名・団体名変遷図 典拠資料

銀行:帝国商業 〔金融〕【実業・経済】

【実業・経済】

2009年10月9日作成 / 2017年8月1日改訂

社名一覧:クリックすると各社の典拠資料へ飛びます。 栄一関連会社は栄一関連会社、栄一関連後身会社は栄一関連後身会社を表わします。

第二十二国立銀行第八十四国立銀行(名)中井銀行(株)帝国商業銀行(株)二十二銀行(株)八十四銀行(株)豊国銀行(株)中井銀行(株)保善銀行(株)安田銀行第三金融商事(株)(株)第三銀行(株)昭和銀行(株)富士銀行

栄一関連会社第二十二国立銀行 名称使用年:1877~1897 渋沢栄一の関わり:援助?
有価証券報告書、法人移行文書等
社史・団体史等書名(出版者、出版年) 安田銀行六十年誌(安田銀行、1940)p266-269
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所 第5巻p425-426
『主要企業の系譜図』図番号 20.1-9
ウェブサイト 全国銀行協会TOP>銀行図書館>銀行変遷史データベース>第二十二国立銀行 http://www.opac1.com/bank/detail.php?bcd=3016 (2015/8/25確認)
補記:1877年岡山に設立。
第八十四国立銀行 名称使用年:1878~1897
有価証券報告書、法人移行文書等
社史・団体史等書名(出版者、出版年) 富士銀行七十年誌(富士銀行、1952)当行沿革系統図
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所
『主要企業の系譜図』図番号 20.1-9
ウェブサイト 全国銀行協会TOP>銀行図書館>銀行変遷史データベース>第八十四国立銀行
http://www.opac1.com/bank/detail.php?bcd=3034(2015/8/25確認)
補記:1878年免状下付、1879年石川に設立、開業。1890年東京に移転。
(名)中井銀行 名称使用年:1883~1920
有価証券報告書、法人移行文書等
社史・団体史等書名(出版者、出版年)
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所
『主要企業の系譜図』図番号 20.1-9
ウェブサイト 全国銀行協会TOP>銀行図書館>銀行変遷史データベース>中井銀行
http://www.opac1.com/bank/detail.php?bcd=3924(2015/8/25確認)
補記:1883年東京に設立。1920年(株)中井銀行(1920-1928)に合併。
栄一関連会社(株)帝国商業銀行 名称使用年:1894~1927 渋沢栄一の関わり:役員斡旋、相談役、紛争調停
有価証券報告書、法人移行文書等
社史・団体史等書名(出版者、出版年) 富士銀行七十年誌(富士銀行、1952)p261-262
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所 第5巻p390-403第50巻p372-374
『主要企業の系譜図』図番号 20.1-9
ウェブサイト 全国銀行協会TOP>銀行図書館>銀行変遷史データベース>帝国商業銀行
http://www.opac1.com/bank/detail.php?bcd=3536(2015/8/25確認)
補記:1894年東京に設立。1927年第三金融商事を合併して改称。
栄一関連後身会社(株)二十二銀行 名称使用年:1897~1923
有価証券報告書、法人移行文書等
社史・団体史等書名(出版者、出版年) 安田銀行六十年誌(安田銀行、1940)p266-269
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所
『主要企業の系譜図』図番号 20.1-9
ウェブサイト 全国銀行協会TOP>銀行図書館>銀行変遷史データベース>二十二銀行 http://www.opac1.com/bank/detail.php?bcd=4187 (2015/8/25確認)
補記:1897年第二十二国立銀行が、国立銀行営業満期前特別処分法により私立銀行として営業継続、改称。1923年保善銀行に合併。
栄一関連会社(株)八十四銀行 名称使用年:1897~1928 渋沢栄一の関わり:休業銀行整理
有価証券報告書、法人移行文書等
社史・団体史等書名(出版者、出版年) 富士銀行七十年誌(富士銀行、1952)p253-260
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所 第50巻p378-379
『主要企業の系譜図』図番号 20.1-9
ウェブサイト 全国銀行協会TOP>銀行図書館>銀行変遷史データベース>八十四銀行
http://www.opac1.com/bank/detail.php?bcd=4440(2015/8/25確認)
補記:1897年第八十四国立銀行が、国立銀行営業満期前特別処分法により私立銀行として営業継続、改称。1928年昭和銀行に買収。
栄一関連会社(株)豊国銀行 名称使用年:1907~1928 渋沢栄一の関わり:招宴出席
有価証券報告書、法人移行文書等
社史・団体史等書名(出版者、出版年)
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所 第5巻p428
『主要企業の系譜図』図番号 20.1-9
ウェブサイト 全国銀行協会TOP>銀行図書館>銀行変遷史データベース>豊国銀行 http://www.opac1.com/bank/detail.php?bcd=3886 (2015/8/25確認)
補記:1907年東京に設立。1928年昭和銀行に買収。
栄一関連会社(株)中井銀行 名称使用年:1920~1928 渋沢栄一の関わり:休業銀行整理
有価証券報告書、法人移行文書等
社史・団体史等書名(出版者、出版年) 富士銀行七十年誌(富士銀行、1952)p253-260
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所 第50巻p379-385
『主要企業の系譜図』図番号 20.1-9
ウェブサイト 全国銀行協会TOP>銀行図書館>銀行変遷史データベース>中井銀行
http://www.opac1.com/bank/detail.php?bcd=3925(2015/8/25確認)
補記:1920年(名)中井銀行を株式会社に改組するため東京に設立。1928年昭和銀行に買収。
(株)保善銀行 名称使用年:1923~1923
有価証券報告書、法人移行文書等 株式会社みずほコーポレート銀行第6期有価証券報告書(平成19年4月1日~平成20年3月31日)第一部 企業情報 第1 企業の概況 2 沿革
社史・団体史等書名(出版者、出版年) 安田銀行六十年誌(安田銀行、1940)
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所
『主要企業の系譜図』図番号 20.1-9
ウェブサイト 全国銀行協会TOP>銀行図書館>銀行変遷史データベース>保善銀行
http://www.opac1.com/bank/detail.php?bcd=5025(2015/8/25確認)
補記:1923年安田系銀行11行の合同を目的として東京に設立。安田銀行(1911-1923)ほか10行を合併し、安田銀行(1923-1948)と改称。
(株)安田銀行 名称使用年:1923~1948
有価証券報告書、法人移行文書等 株式会社みずほコーポレート銀行第6期有価証券報告書(平成19年4月1日~平成20年3月31日)第一部 企業情報 第1 企業の概況 2 沿革
社史・団体史等書名(出版者、出版年) 安田銀行六十年誌(安田銀行、1940)
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所
『主要企業の系譜図』図番号 20.1-9,20.1-18,23,56,20.3-1
ウェブサイト 全国銀行協会TOP>銀行図書館>銀行変遷史データベース>安田銀行
http://www.opac1.com/bank/detail.php?bcd=5517(2015/8/25確認)
補記:1923年保善銀行が11行を合併、改称。
第三金融商事(株) 名称使用年:1926~1927
有価証券報告書、法人移行文書等
社史・団体史等書名(出版者、出版年) 富士銀行七十年誌(富士銀行、1952)p261-262
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所
『主要企業の系譜図』図番号 20.1-9
ウェブサイト 全国銀行協会TOP>銀行図書館>銀行変遷史データベース>第三金融商事
http://www.opac1.com/bank/detail.php?bcd=2889(2015/8/25確認)
補記:1926年東京に設立。
栄一関連後身会社(株)第三銀行 名称使用年:1927~1944
有価証券報告書、法人移行文書等 株式会社みずほコーポレート銀行第6期有価証券報告書(平成19年4月1日~平成20年3月31日)第一部 企業情報 第1 企業の概況 2 沿革
社史・団体史等書名(出版者、出版年) 富士銀行七十年誌(富士銀行、1952)p261-262
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所
『主要企業の系譜図』図番号 20.1-9
ウェブサイト 全国銀行協会TOP>銀行図書館>銀行変遷史データベース>第三銀行
http://www.opac1.com/bank/detail.php?bcd=2887(2015/8/25確認)
補記:1927年帝国商業銀行が第三金融商事を合併して改称。1944年安田銀行(1923-1948)に買収。
(株)昭和銀行 名称使用年:1927~1944
有価証券報告書、法人移行文書等 株式会社みずほコーポレート銀行第6期有価証券報告書(平成19年4月1日~平成20年3月31日)第一部 企業情報 第1 企業の概況 2 沿革
社史・団体史等書名(出版者、出版年) 富士銀行七十年誌(富士銀行、1952)p253-260
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所
『主要企業の系譜図』図番号 20.1-10,20.1-12,16
ウェブサイト 全国銀行協会TOP>銀行図書館>銀行変遷史データベース>昭和銀行
http://www.opac1.com/bank/detail.php?bcd=2494(2015/8/25確認)
補記:1927年東京に設立、1944年安田銀行(1923-1948)に合併。
(株)富士銀行 名称使用年:1948~2002
有価証券報告書、法人移行文書等 株式会社みずほコーポレート銀行第6期有価証券報告書(平成19年4月1日~平成20年3月31日)第一部 企業情報 第1 企業の概況 2 沿革
社史・団体史等書名(出版者、出版年) 富士銀行七十年誌(富士銀行、1952)
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所
『主要企業の系譜図』図番号 20.1-9
ウェブサイト 全国銀行協会TOP>銀行図書館>銀行変遷史データベース>富士銀行
http://www.opac1.com/bank/detail.php?bcd=4839(2015/8/25確認)
補記:1948年安田銀行(1923-1948)が改称。2000年みずほホールディングスの完全子会社となる。2002年第一勧業銀行からコーポレート銀行業務を承継、カスタマー・コンシューマー銀行業務を第一勧業銀行に分割譲渡し、日本興業銀行(1902-2002)と合併、みずほコーポレート銀行と改称。