渋沢栄一関連会社名・団体名変遷図 典拠資料

陸運:九州・台湾 〔交通 ・ 通信〕【実業・経済】

【実業・経済】

2009年3月25日作成 / 2017年8月1日改訂

社名一覧:クリックすると各社の典拠資料へ飛びます。 栄一関連会社は栄一関連会社、栄一関連後身会社は栄一関連後身会社を表わします。

九州鉄道(株)筑豊興業鉄道会社筑豊鉄道(株)台湾鉄道(株)船越鉄道浜崎鉄道船越鉄道(株)南豊鉄道(株)金辺鉄道小倉鉄道(株)九州旅客鉄道(株)

栄一関連会社九州鉄道(株) 名称使用年:1887~1907 渋沢栄一の関わり:株主
有価証券報告書、法人移行文書等
社史・団体史等書名(出版者、出版年) 日本国有鉄道百年史(復刻版)(成山堂書店、1997)第2巻p589-621、第4巻p533-562、停車場変遷大事典-国鉄・JR編(JTB、1998)
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所 第9巻 p226-307
『主要企業の系譜図』図番号 掲載なし。22-11は別会社
ウェブサイト 九州旅客鉄道(株) http://www.jrkyushu.co.jp/(
トップページ>会社情報>JR九州 年表)(2009/3/23確認)
補記:門司~熊本間に計画、1888年認可、1889年開業。1897年筑豊鉄道(株)と合併後、渋沢栄一は株主となる。1901年豊州鉄道を合併。1907年国有化により買収。山陽本線の一部と鹿児島本線になる。1949年日本国有鉄道。1987年九州旅客鉄道(株)が承継。
栄一関連会社筑豊興業鉄道会社 名称使用年:1889~1894 渋沢栄一の関わり:株主、相談役
有価証券報告書、法人移行文書等
社史・団体史等書名(出版者、出版年) 日本国有鉄道百年史(復刻版)(成山堂書店、1997)第2巻p633-643、第4巻p562-571
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所 第9巻 p5-16
『主要企業の系譜図』図番号 掲載なし
ウェブサイト
補記:筑豊から若松に計画、1891年開業。
栄一関連会社筑豊鉄道(株) 名称使用年:1894~1897 渋沢栄一の関わり:株主、相談役
有価証券報告書、法人移行文書等
社史・団体史等書名(出版者、出版年) 日本国有鉄道百年史(復刻版)(成山堂書店、1997)第4巻p562-571
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所 第9巻 p5-16
『主要企業の系譜図』図番号 掲載なし
ウェブサイト
補記:九州鉄道(株)と合併。
栄一関連会社台湾鉄道(株) 名称使用年:1896~1899 渋沢栄一の関わり:発起人総代、創立委員
有価証券報告書、法人移行文書等
社史・団体史等書名(出版者、出版年) 台湾鉄道史(台湾総督府鉄道部、1910-1911)、日本国有鉄道百年史(復刻版)(成山堂書店、1997)第3巻p80-84
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所 第9巻p199-225
『主要企業の系譜図』図番号 掲載なし
ウェブサイト
補記:1896年創立許可。資本金調達ならず1899年解散。同年公布の官制で台湾の鉄道事業は全て官営となる。
栄一関連会社船越鉄道 名称使用年:1895~1896 渋沢栄一の関わり:株主
有価証券報告書、法人移行文書等
社史・団体史等書名(出版者、出版年)
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所 第9巻 p360-364
『主要企業の系譜図』図番号 掲載なし
ウェブサイト
補記:福岡県船越~太宰府間に計画。
栄一関連会社浜崎鉄道 名称使用年:1896~1896 渋沢栄一の関わり:株主
有価証券報告書、法人移行文書等
社史・団体史等書名(出版者、出版年)
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所 第9巻 p360-364
『主要企業の系譜図』図番号 掲載なし
ウェブサイト
栄一関連会社船越鉄道(株) 名称使用年:1896~1898 渋沢栄一の関わり:株主
有価証券報告書、法人移行文書等
社史・団体史等書名(出版者、出版年)
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所 第9巻 p360-364
『主要企業の系譜図』図番号 掲載なし
ウェブサイト
補記:九州鉄道(株)に敷設権を譲り解散。
栄一関連会社南豊鉄道(株) 名称使用年:1896~1898 渋沢栄一の関わり:株主
有価証券報告書、法人移行文書等
社史・団体史等書名(出版者、出版年)
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所 第9巻 p357-359
『主要企業の系譜図』図番号 掲載なし
ウェブサイト
補記:大分県に計画、1896年仮免許を受けるが、資金が集まらず解散。
金辺鉄道 名称使用年:1896~1903
有価証券報告書、法人移行文書等
社史・団体史等書名(出版者、出版年) 日本国有鉄道百年史(復刻版)(成山堂書店、1997)第6巻p581-582
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所 第9巻 p375-377
『主要企業の系譜図』図番号 掲載なし
ウェブサイト
補記:小倉地区に計画、1896年仮免許、鉄道建設途中で免許失効。
栄一関連会社小倉鉄道(株) 名称使用年:1903~1943 渋沢栄一の関わり:援助
有価証券報告書、法人移行文書等 小倉鉄道株式会社第5回清算事務報告書(昭和22年7月1日~昭和22年12月31日)
社史・団体史等書名(出版者、出版年) 日本国有鉄道百年史(復刻版)(成山堂書店、1997)第6巻p581-585、第11巻p941-942、停車場変遷大事典-国鉄・JR編(JTB、1998)
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所 第9巻 p375-377
『主要企業の系譜図』図番号 掲載なし
ウェブサイト 九州旅客鉄道(株) http://www.jrkyushu.co.jp/(
トップページ>会社情報>JR九州 年表)(2009/3/23確認)
補記:金辺鉄道を買収し申請、1904年仮免許、1907年免許、1915年開業。1943年国有化により買収、清算業務を行う小倉鉄道(株)が設立される。路線は日田彦山線となる。1949年日本国有鉄道。1987年九州旅客鉄道(株)が承継。
九州旅客鉄道(株) 名称使用年:1987~
有価証券報告書、法人移行文書等
社史・団体史等書名(出版者、出版年) 九州旅客鉄道10年史(九州旅客鉄道、1997)
『渋沢栄一伝記資料』掲載箇所
『主要企業の系譜図』図番号 掲載なし
ウェブサイト 九州旅客鉄道(株) http://www.jrkyushu.co.jp/(
トップページ>会社情報>JR九州 年表)(2009/3/23確認)
補記:略称「JR九州」。